カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

 

お店案内

■ 清洲桜醸造について

尾張国清洲は、戦国時代の武将「織田信長」居城の地であり、当時城下に6〜7万人の人口をかかえ、江戸・京都・大阪に次ぐ大都市として栄えました。清洲城は永禄3年(1560年)、信長公27歳の時、桶狭間の戦いで大勝利をおさめた出世城として有名です。清洲桜醸造は嘉永6年(1853年)の創業以来、このお酒づくりの好適地に蔵を築き、”真に喜ばれるお酒づくり”をモットーに伝統の技を磨きながら精魂込めて美味しいお酒を造り続けています。


■ 会社概要

[商  号] 清洲桜醸造株式会社
[本  社] 愛知県清須市清洲1692番地
[代表者] 代表取締役 柴山 一郎
[創  業] 嘉永 6年10月(1853年)
[設  立] 昭和24年10月(1949年)
[入賞・受賞歴]
■全国新酒鑑評会 金賞受賞歴
 平成9年 平成11年 平成13年 平成14年 平成15年 平成18年 平成19年 平成21年


■ 酒類販売管理者標識

販売上の名称及び所在地:清洲桜醸造株式会社 愛知県清須市清洲1692番地
酒類販売管理者の氏名:廣田剛敏
酒類販売管理研修受講年月日:平成29年8月4日
次回研修の受講期限:平成32年8月3日
研修実施団体名:名古屋小売酒販組合


ページトップへ